忍者ブログ

Merveille!! ~フランス日記~

三十路女のリアルな挑戦の記録。

2017/08/22 (Tue)

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2007年、フランスへのワーホリを機に始めたこのブログ、

日本に完全帰国しちゃって、もう「フランス日記」じゃないし、
どーしよっかな・・・

思えばこのブログのおかげでいろんな人と出会えて、
ブログを書くことは生活に欠かせない要素になってしまって、
全部やめちゃうなんて考えられなくて、結論。
お引越し&リニューアルして、続けます!

新しいブログのタイトルは、Merveille~フランスの風~

帰国して、早や2ヶ月。
初対面の人に軽く自己紹介すると、一発で「ふらんすのひと」と認識されて、話題はフランスのことになる。
自分では意識していなくても、きっと私は今、「フランス風」をぶいぶい吹かせているんだろうなぁと恐縮しつつ、でももはやフランスは私という個性に染み付いているのは認めようかと。
そんなかんじで、こんなこっぱずかしいブログ名にしてみました。

これからもマイペースに更新していきます。
ぜひぜひ、新しいブログに遊びに来てください。
よろしくお願いします☆

新しいブログは こちら

拍手[4回]

PR
うわーーー

申し訳ございません、いただいていたコメントが「非表示」で、見逃しておりました!!

あずさん
すいません、コメントにいただいたメアドにメールしたら不明で返ってきちゃいました。えっと、PACSでの配偶者ビザへの切り替えについては、地域によって、時期によって対応が違うようです。県庁に行って聞いてみるのが一番近道だと思います。来年3月~再来年7月なら1年間以上だし、大丈夫だと思いますよ~今から対応すれば何とかなるはず!応援してます!!

mocさん
私の志望動機書は参考にしないでくださいねーー
フランスだと、志望動機書はA4用紙1枚が常識で、2枚も3枚も書くのはマナー違反だったのです。知らなくて熱い思いを書きまくってしまったんですけどね・・・(泣・笑)

新ブログのほうにもぜひぜひ遊びに来てくださいませ~

新しいブログは こちら

拍手[0回]

サクラサク~!!


みなさま、お花見してますか?
香川県から帰ってきました、ダリアです。

本日、無事に大阪にて普通自動車免許AT限定を取得いたしました。

な、長かった。。。

このブログでも連綿と語り継いできたダリアの免許取得話ですが、
ようやくけりがつきました。

フランスでは筆記に合格したのが2年前。
その後仕事の都合などあって途切れ途切れに実習を受け、合計約40時間は路上を運転し、ようやく仮免許の取得まで行ったものの、彼氏と別れたせいで無念の中止。

と、いいますのも、フランスでは仮免許を取ったら
1.そのまま教習所での実習を継続
2.家族の誰かに助手席に乗ってもらう
この2つを選んで、実技試験まで路上で運転練習するのですが

私は元彼氏から「教習所続けたらお金かかるから、俺の車で練習しなよ。助手席乗るし」と提案され、2を選択。その直後、破局を迎えてしまったのですが、一度2で申請すると1には戻せない仕組みになっているのです・・・鬼か。

時間と労力だけでなく、約40万円は費やしました。

あまりにも悔しくて、日本において車の必要性はまったく無いのに、どうっしても免許証がほしくて、40歳手前で合宿に参加してやりました。そういう次第です。

つーか、2週間で、取れましたよ。

すっきりしました。

香川県ではもちろん讃岐うどんもいただきましたよ。
『山田や』さん。もう、麺がちゅるっちゅるしててめちゃ美味。



せっかくなので、次回は日本とフランスの免許取得までの道のり、こんなに違うんだよって話をお届けします。

↓↓ランキング参加してます!ぽちっと応援のクリックお願いします↓↓



にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村
このブログが「面白い!」と感じてくださったら拍手くださいませ!
あと、ダリアにこっそりメッセージが送れます。

拍手[9回]

ふらんぽん』に書いたこの記事。

実は人目を気にしてる?!人前でイチャつくフランス人の意外な一面

フランスは愛(アムール)の国と呼ばれているし、
フランス人はジュテーム連発でラブ最優先なのも事実ですが、
この記事に書いたような『人目を気にする』側面もあるのです。

もう(性的対象として)愛情が無くなったからという理由で
何年も付き合ってたカップル達が別れるのをフランスで何度も見て、
「もったいないなぁ、つーか、カップルってソレだけじゃなくない?」
「でも、この国で友情夫婦なんて難しいんだろうなぁ・・・」
そんな寂しい気持ちになることがありました。

いや、私が寂しくなる意味が分かんないんですけど、
すっごい理想的に見えたカップルが別れると、なんかダメージ受けません??

で、「フランスはこうなのに、日本は・・・」と批判されがちな
男女のあり方について。

2人の間に信頼関係があれば愛の言葉なんか不要、

男女としての恋愛感情が消えても友情と尊敬で続くパートナーシップ、

そんなジャポンのカップルのあり方も、素敵じゃない?

って思ったり。

カップルのあり方なんて、当事者が納得してたらなんでもありのはずですが、やっぱり人間って社会というか、「一般的な価値観」みたいなのに影響を受けざるを得ないんだろうなぁ。



瀬戸内海です。
なぜか香川県で車の免許合宿に来ています。
フランスで結局取れなかったから、リベンジです。がんばります。


↓↓ランキング参加してます!ぽちっと応援のクリックお願いします↓↓



にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村
このブログが「面白い!」と感じてくださったら拍手くださいませ!
あと、ダリアにこっそりメッセージが送れます。

拍手[4回]

えっと、この記事は商品紹介ではないし、購入をすすめる意図はありません。ので、商品画像やリンクは貼らないし伏字の意味が分かる20歳以上の方のみ自己責任で見ていただきたいと念のため注意喚起しておきます。かといって興奮材料になるような内容でもありませんので、あしからず。

では始めますか。

事の発端は、ある飲み会でのこと。
隣に座った女性から、「今度ラ○グッズを紹介する、女子だけのホムパがあるんけど、興味ある?」と誘われ、好奇心が有り余るダリアは即参加する意志を表明(だって、おもしろそうじゃん!)。

後日、連絡があり、ホムパ会場へ向かったダリアが見たものは・・・

めっちゃ普通な女性達がめっちゃ普通にラ○グッズを買ったり買わなかったりするめっちゃ普通のホムパでした。

なぜに「めっちゃ普通」を強調するかというと、きっと特殊な女性達が集まり、特殊な雰囲気の中で行われるんじゃないかなんて期待と不安があり、それが良い意味で打ち砕かれたからです。

時は2013年、場所は当時住んでいたフランス・ナント市内のごくふつうのマンションの一室。というか、私に声を掛けてくれた女性のご自宅でした。

その女性のお姉さんがこのホムパの司会進行役で、誰でも知ってるドイツの有名メーカーFunFactoryの販売員。この人は、見た目けっこうダイナマイツにセクシーな感じでした。

まずは簡単にこの会の趣旨やメーカーの説明がありました。
実際に手にとって商品が見られるホームパーティ形式の販売会、今回は女性限定だけど、男性限定、カップル向け、同性愛者限定などカテゴリ別で開催され、リラックスして楽しい雰囲気でお買い物ができるのが良いところだそうです。フランス国内に彼女と同じような形態で働いている販売員さんが800人くらいいるそうですよ。

参加者は私を含めて10人。
私以外は全員フランス人女性で、年齢層は20代後半から50代前半と広く、しかも、パートナーがいる人、いない人、既婚、未婚、離婚歴あり、子持ち、子無しと、プライベートの状況も多岐にわたり、

ラ○グッズを購入するのは、こんな女性!てカテゴライズは不可能。

見た目がケバケバしい人もいないし、かといって男と縁が無い喪女っぽい人もいない。

いや、お恥ずかしながら、なんとなくイメージとして、

ラ○グッズを購入するのは、特殊な女性ってどこかで思っていたんです。

でも、例えば私の右隣の50代の女性は、
「先月までパリでジャーナリストをしていたけど、母の介護のために故郷のナントに戻ってきたの。彼氏?夫?いたけどパリにおいてきた(笑)」

左隣の30代前半の女性は
「仕事は・・・手話通訳者ってわかる?福祉団体で働いてるの。結婚していて息子は3歳」

こんな感じで、いたってまともで普通でした。


ホムパは、いわゆるアペロ形式で、飲み物と軽食を囲んで参加者はソファで寛ぎながら商品説明を聞いたり、実際に手に取ってみたり。

最初は潤滑ジェルやアロマキャンドル、セクシーな下着といった軽い(?)グッズから始まり、お酒が入って盛り上がってきたところで例のウィンウィン動く奴らが登場します。

で、実は私、手のひらがくすぐったがりなんですよ。
だから隣の人から
ウィンウィン動く奴を渡されると、「うひゃぁっ」ってなるわけですよ。

おかげで
リアクション芸人と化し、参加者みんなが私の反応を待ち構えているという意味不明なプレッシャーを感じつつ・・・。なんでやねん?!

いやーー。いろんな商品がありました。
一番インパクトあった商品は、
ウィンウィンの動く方向が、縦方向のやつ。
えっと、実物を使用したことの無い方でも、
ウィンウィンぶるぶるは横揺れだとなんとなく想像できますよね?けど、そいつはなんと縦方向にピストン運動するんです。まさに最先端技術。私の反応を笑いものにしていたフランス人女性達もこれにはビックリしてました。「こんなの買ったら男いらなくなる!危険!!」って大騒ぎでした(笑。

で、問題は、買うか、買わないか。

ホムパ終了時に、販売員さんと2人で別室で相談・注文するのですが。

結局、私は何も買いませんでした。

予算が無い・・・(
ちなみに縦揺れの1本は2万円以上する)だけでなくて。
例えば、私は美顔器やマッサージチェアを持っていないし、それほど欲しくないし、もし誰かからもらったとしても、2,3回使ったら飽きてしまうと思います。
たぶん私にとってラ○グッズは、美顔器やマッサージチェアと同じ「そりゃ使ったら気持ちいいだろうし、買おうと思ったら買えるけど、それほど欲しくないもの」に分類されたのではないかと。

好奇心のままに参加してみた
ラ○グッズ販売ホムパ。
自分の中にあった先入観に気付いたり、最先端の技術に驚いたり、楽しかったです。
ちっともエロくなくて、期待して読んでくれた皆様には
申し訳ない~☆

↓ランキング参加してます!ぽちっと応援のクリックお願いします↓↓



にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村
このブログが「面白い!」と感じてくださったら拍手くださいませ!
あと、ダリアにこっそりメッセージが送れます。

拍手[3回]

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

プロフィール

HN:
ダリア
性別:
女性
趣味:
旅行 映画鑑賞
自己紹介:
大阪市在住。三十代をフランスで過ごし、ワーホリ、学部留学、修士号取得、美術館でのスタージュ(インターン・シップ)など様々な経験をする。
ブログをリニューアル&お引越ししました。
新ブログ:
Merveille~フランスの風~
http://www.merveillefrance.com/

ブログ内検索

Copyright ©  -- Merveille!! ~フランス日記~ --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by 幕末維新新選組 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]